スキンケア・化粧品について

化粧品にもいろいろな種類がありますが、特に「基礎化粧品」と呼ばれるものは、スキンケアと密接な関わりがあるもの。その位置付けは、いわば「美しいお肌を作るための化粧品」といったところでしょう。



サイトトップ > スキンケアと化粧品

スポンサードリンク

スキンケア・化粧品について

スキンケアと化粧品


化粧品には、お肌を美しく見せるという役割があるため、ともすれば「化粧品で汚い肌を隠す」という認識になりがちです。しかし、美しいお肌があって初めて化粧も映えるというもの。よって日頃のスキンケアには力を入れたいものです。


化粧品にもいろいろな種類がありますが、特に「基礎化粧品」と呼ばれるものは、スキンケアと密接な関わりがあるもの。その位置付けは、いわば「美しいお肌を作るための化粧品」といったところでしょう。


基礎化粧品には、大きく分けて以下のようなものがあります。
・洗顔料(皮膚の洗浄)
・化粧水(水分補給)
・クリーム、乳液(油分補給、血行促進、紫外線防止などの効果)
・パック
 スキンケアのために、これらの基礎化粧品は欠かせません。


洗顔して、化粧水をつけ、クリームを塗るのは毎日のこと。これらの中で特に重要なのは洗顔なのです。どんなにお肌に無頓着な人でも、洗顔をしない人はいませんから、まずは洗顔料選び。そして実は、スキンケアの基本も洗顔なのです。


スキンケアに気を使うなら、洗顔料はヨゴレをしっかり落とし、なおかつお肌のうるおいはそのまま残すような、お肌にやさしいものを選びましょう。その後のスキンケアは、ムリにいろいろな化粧品を使う必要はなく、お肌のコンディションに応じて、水分や油分など、足りないものを補給するといいでしょう。


スキンケア・化粧品について

MENU



スポンサードリンク